事務所概要

当事務所からのご挨拶

相続税申告は、税理士によって経験値や得手不得手がはっきりしている分野です。そのため、数年間に1件程度、またはまったく相続税申告を行っていない税理士もおり、担当する税理士によって税額も大きく変わってきます。
当事務所では毎年多くの相続税申告・相続対策に関与しており、千葉県税理士会千葉西支部の資産税の相談員も担当しております。相続税額を引き下げるノウハウがあるため、お客様にとって最適な相続税申告を行うことができます。

代表紹介

伊藤 千尋

伊藤 千尋Chihiro Ito

相続税申告は、一般的に一生のうちで一度経験するかどうかの出来事です。
そのため不安や不明点が多いのが当たり前であると考え、IC税理士事務所では丁寧な説明と迅速な対応を行うことをモットーとしております。

経歴
  1. 1988年千葉県習志野市生まれ、習志野市育ち。
    習志野市立第五中学校、日本大学付属習志野高等学校、立教大学を卒業。
  2. 2011年資格の大原税理士講座の講師として勤務。
    税理士志望の受講生に財務諸表論を教え、わかりやすい伝え方、プレゼン力を養う。
  3. 2014年税理士試験五科目合格後、国内最大手の税理士法人山田&パートナーズに勤務。
    相続税申告では10億円超の大規模な相続税申告から、小規模な相続税申告まで、毎年多くの相続税申告に携わる。法人顧問業務では上場準備企業から資産管理会社の顧問業務まで幅広く従事し、地方の名士の相続対策業務にも複数携わる。
  4. 2019年IC税理士事務所を開業。

事務所概要

名称
IC税理士事務所
代表
伊藤 千尋
電話番号
080-4157-0699
※営業・勧誘のお電話はすべてお控えください。
設立
2019年1月
人数
1人
取扱分野
税務全般
© 2019 IC税理士事務所